母さんと一緒に台湾一周鉄道の旅☆4日目 の1:花蓮◎七星潭で朝日

中国語圏
Pocket

4日目 の1:花蓮◎七星潭で朝日

七星潭で朝日を見る

眠い

時刻は朝 4:00です

おはようございます◎

4日目は頑張って早起き、朝日の前に活動開始です

はりきってまいりましょう!

ホテル Free & Slow から七星潭への行き方

4:30に出発した段階で天気は若干曇り・・・

晴れてくれるといいです☆

ホテルから七星潭へのルートはこちら⤵︎

歩くと1時間21分!

いいえ

その辺でタクシー捕まえて行きます

 

約15分で到着です

運賃 240台湾ドル (約 876円) でした

 

田舎道どこまでもー♪

バイクレンタルして移動したらもっと楽しそうです

 

七星潭で見た朝日

七星潭駐車場に 4:50 に到着しました

辺りはまだ夜です

真っ暗闇を歩いて朝日を見るのに良さそうな場所を探します

 

だんだんと明るくなってきました

少し小高い階段から空と海を眺めます⤵︎

5:16 のうさちゃん

ほどなくして

我慢できなくなって

波打ち際までダッシュです

BIGとパンダはどーこだ

ここです

ここで

かあさんと決め事です

はーい

母さん:「 いーい? 足だけよ 」

2人: 「 はーーーーーぁい

( ´ ▽ ` )/\( ´ ▽ ` ) 」

 

絶対足しか濡らしません

従順!

 

さて

お日様が出てきました

きれーい

5:46

キャッチ

波がジャバーンてなるところを撮りたい

水しぶきと太陽

わーい

ただただ きれいっ

太陽さん毎日お勤めご苦労様です

どんどん太陽が大きくなっていきます

重太陽 重たいヤン

姉の威厳
妹は上
姉は下

母さんとの決め事を守って

こうやってただ波打ち際に立って、

大人しく見ていただけなのですが、

きゃーーー

不思議

なんでかなー

でも濡れたのはギリギリで足だけでよかった☆

 

波が結構強いです

しかも突然深くなります

さらわれないように注意しましょう

できれば着替えも準備しましょう

 

携帯も無事でよかった

 

さて

すっかり明るくなってきました。

帰る支度をしながらきれいな石探しです(持ち帰りはしません)

きれいな石がいっぱい

母さんが可愛い石ちゃん見つけました⤵︎

パクパク喋ってたよ

話しかけてくる石たちと会話しましょう。

 

朝日と波を浴びてきもちいいかったです

パンダどーこだ

満足!

また来るよー!

 

さぁ

ホテルに戻りましょう

 

花蓮市内から七星潭に自力で行く時の注意点☆

ホテルから出発時にタクシーをつかまえるのは簡単です。

夜中でも街中なのですぐに流しのタクシーが見つかります

 

問題は帰りです

人がいない!

いたとしてもみなマイカーかチャーターで来ている!

 

なので、

七星潭に自力で行く方はどうぞご注意ください☆

 

できれば

行きのタクシーでタクシー会社の電話番号を聞きましょう(^ ^)

名刺をくれる運転手さんもいます

 

私たちの行きに乗ったタクシーの運転手さんもとっても親切で

駐車場の降りたところ(身障者用目印)で電話すると良いよと教えてくれました。

 

 

よぉーし、 電話しましょう

電話、、、

 

 

ここで、パンダ御一行に

トラブル発生!

ビビービビービビー(警報音!)

 

台湾に出発前に

台湾の携帯カード(電話番号あり)ではなく

ポケットWIFIを選択した私たち。

電話連絡が必要な時は Skypeアウト を利用しています。

 

でもこの日に限って

ポケットWi-Fi ホテルに置いてきちゃった!

うっかりさん( ´ ▽ ` )

wifiないとSkype繋げない、、、

タクシー呼べない、、、

 

時刻は 6:20

誰もいない 駐車場で

待ちぼうけ〜

 

公衆電話、、、探しても見つからないものですね、、、時代です。

 

さーーーて

そんな時は

人に頼りましょう☆

 

勇気を持って話しかけます!

 

「你好,我想打个计程车。能借用一下你的手机吗?」←どーもー。タクシー呼びたいのですが。携帯貸してください。

もしくは

「你好,我想打个计程车。能帮我联系一下计程车司机吗?」←どーもー。タクシー呼びたいのですが。私に代わってタクシードライバーに連絡してもらえませんか。

 

この方法でタクシー呼べました☆

 

通りかかったバイクライダーさんを引き止めて、

上の文言で携帯借りて無事にタクシーを呼ぶことができました

 

途中タクシー会社が何言ってるのかわからなくなったのですが、携帯持ち主がすっと代わりに話してくれました。

こういう見知らぬ人の優しさに感動するのも旅の楽しさです◎

 

 

6:50にホテルに帰り着きました。

電話でタクシー呼んでも、金額は変わりませんでした☆

運賃 210台湾ドル (約 766.5円) でした

行きより安い◎

 

予約しているタクシーチャーターの出発時間は8:30

朝ごはん食べてもう一眠りだね!

 

余裕余裕

 

ホテル周辺のおすすめ飲食店

朝ごはんはこちらで買いました⤵︎

サンドイッチ屋さん:美芝城

ホテルから駅方向に歩いて1分くらいにあるサンドイッチ屋さんです

走れば10秒です

ズボンだいぶ乾いた

 

おすすめは右列上から二項目目の芝士蛋法式燒餅(フレンチクロワサッサンチーズたまごサンド)です

活力蛋饼(ピタサンドみたいなのにソースかかったが)もおいしかったです

メニューが豊富なので、店で食べている人のを見て美味しそうだったら、

「それと同じのください」

がおすすめです☆

私パンダと母さんが食べているのが活力蛋餅

BIGが手に持っているのが法式燒餅です

合わせて 155台湾ドル (約 565.75円)でした

 

おいしかったので

 

お昼の分もお弁当にして準備してもらいました。

電話で注文できます。

パンやらナゲットやらサンドイッチやらトーストやら注文して

160台湾ドル (約584円) でした

これからいく太魯閣タロコで食べます☆

ピクニック☆

 

タピオカミルクティの DingGo 叮哥茶飲

こちらのお店もホテルのすぐそば2、3分の距離です

昨日 晩御飯の帰り道にもここで買って帰りました

 

黑糖珍珠鮮奶←黒糖タピオカミルク

50台湾ドル(約175円) がおススメです

美味しかったです☆

 

上記2つのお店の位置です⤵︎(googleマップさん)

 

ホテルから花蓮駅の方向に向かって歩いていけば

すぐ見つかります☆

 

 

 

以上、

母さんと一緒に台湾一周鉄道の旅☆4日目 の1:花蓮◎七星潭で朝日

でした

 

まだ7:00!

4日目 の2に続きます☆

 

続いての行程は

8時間タクシーチャーターで向かいます

・海が綺麗よ清水断崖

・見所ありすぎ太鲁閣国立公園内(砂卡當步道/燕子口/白楊步道•瀑布/長春祠)

です☆

さらにさらに花蓮の美味しいお土産、デザートも紹介できればと思います

 

次回もお楽しみに〜

 

最後まで読んでくださってありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

1台湾ドル=約3.5円(2019年8月現在)

 

コメント

  1. ママ より:

    光り輝く羽のような雲、エメラルドグリーンの波、朝日とともにはっきりしてくる景色、
    波の音、砂利の音、3人の声だけがあって、、、
    はしゃぐ2人の影も綺麗でした。