母さんと一緒に台湾一周鉄道の旅☆2日目の1:台北から礁渓へ移動◎基隆市野柳地質公園

中国語圏
Pocket

2日目の1:台北から礁渓へ移動◎基隆市野柳地質公園

ホテルで朝ごはんとチェックアウト

朝ごはんはコンビニ挟んで道路の向かい側にある別館地下一階でいただきます

チェックインの際にもらうチケットをなくさないようにしましょう

朝ごはんの時間は9:30までです

ビュッフェ形式で美味しかったです。

荷物をまとめてチェックアウトです。

今回の旅行はまた一週間後に台北に戻ってきます。

それで

前もって、メールで一週間後に帰ってくるからそれまで荷物預かってくれるかホテルに確認しました。

快くOKしてくださいました(o^^o)

カウンター近くの倉庫に保管してくれました。感謝

リュックサック1つで一周旅行に出発です!

 

2日目の行程◎台北から宜蘭縣礁溪まで移動

本日の行程は

台北→基隆市野柳地質公園→暖暖駅→九份老街→礁溪 です

googleさんマップで見てみましょう⤵︎

うまく移動できると良いなー(o^^o)

 

野柳地質公園へ

ホテルから野柳地質公園への行き方

ホテルから野柳地質公園まではバスで行きました

googleさんナビゲーターはこちら⤵︎

全部で1時間半ぐらいかかる予定です

予定・・・

です

國光國光客運台北車駅

基隆市行きのバス停はこちらです↑

ホテルから歩いて10分ぐらい、駅のすぐとなりにあります

googleさんの地図でぜひご確認ください

乗り口はこちら⤵︎

悠遊カードでピッと乗れます

1815のバスに乗ります。

念のため、運転手さんにも野柳地質公園に行きますか?と聞きましょう

目的地を紙に書いて見せれば大丈夫です☆

私たちは9:20のバスに乗りました。

バスは10-20分おきに出発しているそうです

 

バスの様子⤵︎

 

充電もできます

野柳 駅 (yěliú)で降りるように書いてあるんですが、駅の名前がよく聞き取れませんでした

なので

googleナビゲーション地図上の現在地表示が近づいてきたら、旅行客っぽい人たちに聞いて一緒に降りました

 

1815のバスを降りたところ

バスを降りたら

バスの進行方向と逆側に進んで

角を左に曲がって

まっすぐ突き当たりまで進むと目的地です

 

途中電球のいっぱいついた船と

 

85度のパン屋さんがあります

 

 

はい   敷地が見えてきました

 

到着です

 

荷物は少なく◎

9:00前にホテルを出発し、目的地到着は11:00過ぎでした

もし市内から公共交通手段をご利用でしたら

所要時間 2時間 をみていただければと思います☆

 

チケット情報と荷物預け場所

チケットは1人  80台湾ドル でした

荷物を預けたい方は、ロッカーが空いていれば無料で預けられます

ロッカーは入り口入ってすぐの こちら建物の中です⤵︎

 

空いててよかった

 

見どころいっぱい岩いっぱい

中に入ると 見渡す限りー

ナウシカっぽい

不思議な形の石たちが うようよしています( ´ ▽ ` )

生きてる!

 

かくれんぼ①

 

かくれんぼ②

 

 

粘菌たちぃ! by ナウシカ

スリム

 

サンダル

 

化石

 

百合ちゃん

 

メロンパンナちゃん

 

ぞうさん

 

虎さん

 

一番有名なのはここクイーンズヘッド(女王の頭)⤵︎

たくさんの人が写真撮影のために並んでいます

クイーンズヘッド

私たちは並びませんでした

遠めに記念写真⤵︎

 

我が家のクイーン

 

他にも⤵︎

可愛いお姫様 BIG

母さんは妹BIGのことを「かわいいちゃん」と呼びます。

昔は「ちびすけ」と呼ぶこともあったのですが、チビとはかけ離れてしまったので「かわいいちゃん」一本です

 

展望台まで丘を登る!

ひとしきりみたところで

昨日に引き続き

先端目指したいシンドロームの症状が現れました

 

 

見た感じ遠くなさそうねー

20分ぐらいで行けるんぢゃなーい?

いつもの楽観的予測に基づいて

歩きます!

 

歩き方そっくり

跳びます!

良い影

おぶります⤵︎

姉の威厳、妹は上

渡ります

赤い線をはみ出すと怒られます

まだまだ進みます

はみ出すと怒られるよ!!!

渡ります

素敵な橋

歩きます

お魚さんもいます

 

 

ぜーはーぜーはー

 

高台の登り口についたころにはすでに 1時間 経過していました

写真撮ったりしながらだもんね、納得の所要時間です☆

 

それにしても

まだ先がありそうだね(わくわく)

 

でもちょうどお昼時となり、人も減ってきました。

どうしようか、引き返す?

 

鉄塔まであと…………………20分くらいかな

 

BIG妹「BIGお菓子持ってきたよ」

 

ということで登丘、スタートです

 

登ります

登ります

登ります

歩きます

ちょっと休みます

 

もうすぐだね

ここからあと…………………5分くらいかな

 

歩きます

細い道を通ります

 

見下ろします

かわいいちゃん

 

歩きます

母さん目線(2人とも入れたい)

 

優秀!

約30分で鉄塔まで登り切りました!

 

途中蝶々さんとベイビー追いかけてたからちょっと時間ロスしちゃったね( ´ ▽ ` )

欠損 それでも跳び続けるよ

 

変身の大先輩

 

鉄塔の裏に灯台があって⤵︎

 

下が休憩所になっています。

ちょっと休めました

灯台の説明

灯台から下に降りていくとお手洗いがあります

さらに進んで、岬のもっと先端まで行ってみました。

2人を待たせて、制限時間10分以内に帰ってきましょう

 

よーいどん

 

走ります

走ります

 

到着!

 

 

最終地点展望台から母さんとBIGの待つ灯台が見えました

母さんの元へ走って戻ります

 

基隆市野柳地質公園野柳灯台にて

 

来るときに見れなかった場所を見ながら、戻りましょう。

海の色にそそられます

 

 

ていっ

 

愛されワンチャン

 

お昼時はガラガラ

 

さっきまでいた鉄塔が奥の方に

 

次来たら あの山の先っぽを目指そう

↑おしゃれなとんがり麦わら帽子をかぶっているおじちゃんに

ニコッと話しかけると、ものすごい勢いで親切に1つ1つの石の説明をしてくれます。

現地の方との交流も旅の醍醐味ですね!

 

ご飯食べるところ、お土産やさん

食事に関してですが、入り口、駐車場のあたりにたくさん飲食店があります。

公園の出口を出るとお土産やさんがあります。

商店街です。

海産物が並びます。

お土産コーナー

お腹が空いていたらここでご飯でも良いかもしれません。

 

 

 

以上、基隆市の野柳地質公園をご紹介いたしました。

 

公園内、このような流れで回りました。

ざっくりと、googleさんマップでまとめると⤵︎

こんな感じです。

満足☆

今度は父さんと兄さんも姉さんも連れてきたい!

 

9:00ごろにホテルを出て

11:00過ぎに公園について、

公園を出たのが14:00ごろ、

見学約3時間でじっくり見て回れました

 

 

続きまして目指すは、九份老街です

バスの乗り場は朝降りたところの道路はさんで反対側です⤵︎

ここ

九份まで 公共バスとタクシーと電車でまいります

時間はたっぷり! 途中  寄り道もしていきましょう

 

 

続きは、また次の記事で( ´ ▽ ` )/

 

ご覧いただきありがとうございました◎

 

1台湾ドル=約3.5円(2019年8月現在)

コメント

  1. ママ より:

    よく歩きました。
    奇妙な岩、断崖、青い海と空、加えて、色々な鳥と蝶と花。
    満足です。